株式会社monotone technology|pHAIシリーズ|当社で開発した製品の紹介

  • HOME
  • 株式会社monotone technology|pHAIシリーズ|当社で開発した製品の紹介

pHAI(ファイ)について

pHAI(ファイ)について

当社商品であるpHAI(ファイ)の表す意味は、
pH(ケミカルセンサの代表)+AI(人工知能)を掛け合わせて誕生しました。
Φ(ファイ)は、ギリシャ文字の21文字目で、21世紀の代表的なpHメータになってほしいという願いを込めました。
Φ(ファイ)は、円の中心を通る直径を表します。
pHメータの中心となるようにと意味を込めました。
Φ(ファイ)は、最も美しい縦横の比率、黄金比のことです。
いろいろな意味で最も美しいpHメータを目指します。(注:Φは、英語でphiです。)

pHAIについてはこちら

製品情報

1.デバイス(センサ+無線基板=デバイスと呼んでいます)

pHAI-Labo0100(ワイヤレスpH計デバイス部)

pHAI-Labo0100(ワイヤレスpH計デバイス部)

標準価格:80,000円

pHAI-Ent0100(ワイヤレスORP計デバイス部)

pHAI-Ent0100(プラスティックボディワイヤレスpH計デバイス部)

標準価格:45,000円

上記2機種のいずれかをご購入いただき、Google Playより、標準アプリ、「pHAISV3」

 をお手持ちのAndroidスマホ・タブレットに無料ダウンロードしていただくだけで、

 本格的な測定が行えます。(Android専用)

pHAISV3主要画面

       

Google Playにて「pHAISV3」(フルネームで)検索すると、動作対応機種の場合、

検索結果に表示されます。

 

2.アップグレードタブレット

Android端末をお持ちでない場合や、より高機能の測定をご要望である場合は、

あらかじめ、フルスペックのアプリをインストール済のアップグレード

タブレットをご用意しております。

 

pHAI-Tab(オプションタブレット)

pHAI-Tab(アップグレードタブレット)

標準価格:40,000円

詳細:Android端末
pHAI-Laboアップグレードアプリ(pHAUV3)インストール済

※表記価格はすべて税抜価格です。

各種認定を取得

京都スマートプロダクト 認定証

・平成29年度京都府経営革新計画認定取得
・令和1年度京都府チャレンジバイ認定取得
・令和1年度京都スマートプロダクト認定取得
・令和3年度関西ものづくり新撰2021選定製品

当社は誕生したばかりの極小さな企業です。大企業のように大勢の開発スタッフ・営業スタッフなどの人員はおりません。当社の製品価格も一見、高く、見た目も高級感なく感じられるかもしれません。なぜなら、大企業のように大量生産することもできず、デザインなどにもお金を費やすこともできないからです。
しかし、その分、技術的な面では、この業界での30年以上の経験を活かし、尚かつ、これまでの慣習にとらわれない、新しい挑戦ができるため、かつてない次元での製品づくりができ、使いやすさということを追求した結果、現代世相を反映した、タブレットまたは、スマホで操作という形にたどりつきました。
これならば、誰でも簡単に操作できます。
また、当社製品は純国内生産品で、ひとつひとつ、こだわって作り上げています。
国産としては初の本格的ワイヤレスケミカルセンサを是非、ご体験ください。